« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年6月

畳を入れ替えました。

練馬区大泉学園の本格整体・治療室高久の高久です。

開業して9年も過ぎると、畳がいろいろと傷んでいるのが目につくようになりました。ブサブサになっているのです。

そこで、先日の6月4日(日)に畳を入れ替えました。

雨の多い6月ですが、ネットの天気予報で調べると、前半の日曜日は晴れているので運の良さを感じました。

畳は、地元大泉学園の辛島畳さんに注文しました。

さて、事前に寸法をとったりなど事前調査で、畳をひっくり返してみると、畳を置く目印としてのテープなどがありました。また、畳の細かいのが少し落ちています。

掃除機で吸うレベルでは間に合いそうもないので、プロの掃除業者の、やはり地元の、おそうじ本舗大泉学園店さんに頼むことにしました。

当日。
天気予報のとおり、晴れました。

まず畳をひっくり返して、お掃除をしていただきます。
ものすごく丁寧にやっていただきました。

驚いたのは、洗剤です。
雑巾で何回もやってもなかなか取れなかったのに、シュッと振りかけて拭くと、すぐ落ちるんですよね。

Photo_2

古い畳を外に出して、さあ今度は新しい畳と入れ替えです。

Photo

新しい畳、井草の香りは癒されますね。

同時に開業当時を思い出しました。

Photo_3

カーペットを上にかけようと思いましたが、畳屋さんが、畳は生きているので乾燥するまでしばらくこのままにしておいたほうがいいですよ、というアドバイスに従いました。上にかけてしまうと、湿気が発生しカビの原因になるそうです。

カーペットを敷かないと、室内が広く感じますね。

とっても気持ちがよく、お二人が帰られた後、大の字で寝てしまいました。

ただ新しい畳は硬くて、すぐに起きましたが。

それはそうと、独自に勉強した風水の論理で治療室内をイヤシロチ(気の流れが良い場所)にしていますが、それが一層拍車をかけてより良いイヤシロチになった実感がします。
さらに良い仕事ができそうな予感。

我慢するだけ回復が遅くなります。迷わず今、お電話ください。
TEL: 03-5387-6739

ご予約方法 アクセス 

↓↓いつも応援クリックありがとうございます!
Banner

1

| | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »