« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

おかげ様で9周年になりました!

毎年4月20日は、治療室高久の開業記念日です。

おかげ様で、9回目を迎えることができました。

ブログもなかなか更新していませんが、
これは仕事終了後、今日来られた方のお体を、
解剖学の本と照らし合わせてチェックしているからです。

仕事終了後、紅茶Tパックをカップに入れ、お湯を注ぎ、その香りを楽しみます。
そして静かな治療室で、解剖学の本を広げると、なんとも心が落ち着くのです。

例えば、初診で来られたクライアントさん。
なかなかとれない肩こりで来室されました。
夜も仕事中もうずくように痛いし、うがいもできないとこと。

その場合は筋膜が、神経が興奮しているので、まず背骨と骨盤をまっすぐにして自律神経を副交感優位にします。すると筋肉がゆるんできますので、その状態で筋膜を剥がす、という治療をします。

その治療を振り返るように解剖学の本を眺める、という感じです。

治療したところを辿っていって、

(うん、この調子で回復していくね)

などと思ったりしています。
9_2

そして、肩の筋肉は首と骨盤と、どうつながってるか、などと飽きもせずに眺めていたりします。
Photo



そんな日常がここ数年続いています。


話は変わりますが、

これからの世の中は、AI(人口知能)が活躍する社会になりそうです。

なので、ロボットにできることはロボットに任せるようになると思います。
実際会社では、受付がいなくなった、とクライアントさんから聞いたときがあります。
反対に、人間しかできない仕事は、価値が上がるように思います。

この整体という仕事は、人対人なので、より価値を上げるよう、
自分に対してのプレッシャーにならない程度に内容を高めていこうと思っています。

整体の価値を高めるには、やはり効果を上げるということでしょう。
どう上げるか。
技を活かすには、検査です。

振り返ってみると、
これまで、たくさんの投資をし様々な技を身につけてきましたが、
効く技と効かない技があります。
さらにはAさんには効いて、Bさんには効かないという技があります。
これらは、技がどうこうよりも、お一人お一人お体が違うわけですから、
技を使う前の段階で、使う技と使わない技を分けなければなりません。

つまり検査が必要だということです。

これについては、いつかじっくり書きたいと思っています。

開業当初の検査項目は、3項目しかありませんでした。
現在は、25項目まで増えました。
そして、お一人お一人に合わせた、オーダーメイド的な整体を行っています。

そしてその人に合わせた治療計画。

開業当時より、はるかに改善率が上がっています。
去年より上達しているのを実感しているので、やりがいがありますね。

この調子で、これからもご縁のあった方の人生の後押しをしていきたいと思っています。

きっと10周年もあっというまでしょうね(笑)

それでは、今後とも、よろしくお願いします!

我慢するだけ回復が遅くなります。迷わず今、お電話ください。
TEL: 03-5387-6739

ご予約方法
アクセス

↓↓いつも応援クリックありがとうございます!
Banner

1

| | トラックバック (0)

アクセス

Photo

西武池袋線大泉学園駅

北口
から徒歩3分です。

〒178-0063
東京都練馬区東大泉1-34-7コグレビル501

Photo

◆西武池袋線池袋駅から大泉学園駅まで約16分〜24分です。

◆上り電車の方は、急行でひばりケ丘で降りて、準急もしくは各駅停車池袋行きの電車に乗り換えると便利です。
ひばりケ丘から2つ目の駅です。

初めていらっしゃる方には少々わかりにくいと思います。
西武池袋線大泉学園駅からの道順を、くわしく掲載させていただきます。

1.西武池袋線大泉学園駅に到着。

2.改札を背にして、右側が北口になっていますので、階段をおりて下さい。
Photo_7

また、改札を出て右側に右回りに歩いて行くとエレベーターがございます。
階段の昇り降りが困難な方は、エレベーターをご利用下さい。


3.道路をはさんで向かいにドトールコーヒーが見えます。

4.左右を確認して、道路を渡って下さい。

5.ドトールコーヒーの前に立ったら左手に歩きます。

6.パチンコ店、マクドナルドとつづき、やがて星乃珈琲大泉学園店が見えます。
Photo_6

7.星乃珈琲を右手にみて歩くと、すぐ商店街への道があります。

Photo_3
8.その道に入って下さい。
歩くと左手にモスバーガー、ミスタードーナッツがみえます。
Photo_4

9.そのまままっすぐに歩きます。

10.やがてT字路になります。目の前に見える大きな道路は大泉街道です。
Photo_5

11.右に歩きます。すぐに株式会社住協さんがあります。

12.その隣のビルの5階が治療室高久です。
隣にヤマト運輸配送センターさんがあります。

Kanban1

わからなければ、遠慮なくお電話ください。
TEL: 03-5387-6739

ご予約方法

| | トラックバック (0)

右膝に水が溜まる、正座ができない、走れない(58歳・女性)

トップページ

治療室高久で「整体を受けた方の声」をご紹介します。
アンケート用紙に書いて頂いた内容を転機しておりますが、
表現等一部変更して記載している場合もあります。
また、個人情報を保護するため、ご記入頂いたお名前はアルファベットの頭文字または名字のみの記載と変えている場合がございます。

※施術による効果には個人差があります。

………………………………………………………………………………………………

練馬区三原台/武藤さん(58歳・女性)主婦
症状 :  右膝に水がたまる、正座ができない、走れない、尿漏れもある

………………………………………………………………………………………………

Photo_4

ランニングと山登りが好きなのですが、膝の痛みを年だからと、だましだまし、やっていました。

 しかし、痛みはどんどん酷くなり、好きなこともできずに老いていくのかと不安でした。

「膝の痛み改善法」を読んで体操をしたり、サプリメントを飲んだりしましたが、思うように良くなりませんでした。

 5年ほど前にお世話になった高久先生にお願いしてみようと思いました。

治療を受けてみると、先生は進化されていて、治療時間も短くなり、週に2回で8回来てくださいと言われ、大変驚きました。

 高額な費用でどれくらいで治るのか不安でした。

でも、以前も大変よくなりましたし、娘も治療していただいて、素晴らしい結果が出ておりましたので、費用はかさむけれど、結局他のいろいろな治療や薬に頼ってお金を費やして良くならないのなら、確実に良くなることを信頼して、先生にお任せしてみようと思いました。

最初8回通いましたが、少し楽になりました。

2ヶ月通い終える頃には膝に力が入り、自転車をこぐのが大変楽になり、膝に力がはいるようになったため、つかまらなくても立てるようになりました。

3ヶ月が終わるころには少し違和感のあった腰もすっかり良くなり、膝の「ギコギコ、ギシギシ」がしなくなり、体のなかに力がはいるようになりました。

実はお恥ずかしい話ですが、がんこな尿漏れもすっかり無くなっていました。

日常的な動作が当たり前のように普通に動かせるということは、本当にありがたい事です。

高久先生ありがとうございました。

皆様にも是非、味わっていただきたいと思います。

 

............................................................

高久です。

この症状でいらした時、旅行に行きたいけど、膝に水がたまって行かれなくなったと、残念がっていましたね。

治療回数は、正座ができない他に、普通に歩けませんでしたので、あの回数はどうしても必要でした。
結果はもうおわかりと思います。

もう大丈夫です。
好きなところへ出かけてください(笑)

正座もできず、足を引きずるようにしか歩けなかった症状が、
回復されたのは、
私の治療計画どおりに通われたからです。
ありがとうございます。

武藤さんの場合はジョギングや山登りをするなどで、お体を酷使されてこられたのが原因ですので、今後運動されるのでしたら、7割ぐらいの量で、余裕をもって行ってくださいね。

ともかく、今回は骨まで変形していなかったのが、救いでした。
筋肉の関係だったので、3ヶ月ですんだのです。

今後は、違和感が出ましたら、すぐにご連絡ください。
今回みたいに長く時間はかからないはずです。

それでは無理をせず、楽しくお過ごしくださいね。


我慢するだけ回復が遅くなります。迷わず今、お電話ください。
TEL: 03-5387-6739

ご予約方法 アクセス

↓↓いつも応援クリックありがとうございます!
Banner

| | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »