« 頭の疲れを取る方法 | トップページ | 左腰と右首すじにこりがある・腰と首の関係 »

半身浴

よくクライアントさんや出会う方に、「どうやって自己管理をされているのですか?」と聞かれます。

自己管理について簡単に書きますと、

・朝食を抜いて、内蔵を休める。

・友人に調整してもらう。
月2回〜3回整体関係のセミナーに出席していますので、そのときに同業者の友人から調整していただいています。

・寝る前の整体体操。
これはクライアントさんにお勧めしている、治療室高久独自の体操です。

・半身浴を週2回ぐらい。

・夜11前に寝る。

さて、

御存知の方も多いと思いますが、半身浴の方法をご紹介します。

半身浴の方法

ぬるめのお湯(38度〜40度)に胸より下の下半身だけ浸かります。
時間は20分〜30程度、汗がでるまで入浴するのが理想です。
全身浸かるとより温まって良いと思われるかたもいらっしゃるでしょう。
しかし全身だと心臓や肺に負担がかかってしまうのです。
高齢者の方にも半身浴はおすすめです。

効果 冷え性・血行の改善、疲労回復

個人的にはさっぱりした状態になるので好きですね。

!注意・お酒を飲んだ後に入らないようにしましょう。できれば食事のすぐ後も入らない方がいいです。

※汗が出ない人は、肩甲骨まわりの筋肉が硬くなっている場合が多いです。

・・・

私は半身浴を初めてやったとき、20分という時間が、とてつもなく長く感じました。
浴室のドアの向こうに、タイマーを置いてやったのですが、5分たたないうちに何度も確認した記憶があります。

そして、3日坊主どころか、2日でやめてしまったのでした。

ただ黙って浸かっているのが暇というか、時間がもったいない気がしたのです。

なので浸かっている時間に、本でも読もうかと思い、透明のビニール袋を用意しようとしましたが、なぜか買いにいくのをいつも忘れて、結局今でも買わずじまいです。
ただ、あの汗をかく快感が忘れられず、また行ったりしました。

私は、気持ちのよいことをすれば、体はよい方向へ向かうと考えています。もちろん程度はありますが。

ということで、週2回ほど行っています。毎日はちょっとできないですね。
20分間何も考えず、ぼーっとしてるのが頭も体も休めることになり、いい時間のように思います。

クライアントさん(30代女性)で、半身浴で、なんと2時間も入っている方がいらっしゃいます。毎日かどうか聞きそびれましたが。
歯を磨いたり、漫画や本を持ち込んで読まれているそうです。

ミネラルウォーターを持ち込んで水分を補給し、また、お湯にアロマオイルをたらすなど、いろいろと工夫されています。
アロマオイルいいかもしれませんね。
この季節に使うアロマオイルは『ティーツゥリー』という種類のものがいいそうです。

半身浴2へ!

↓↓応援クリック、いつもありがとうございます!!今でも20分が長く感じます(笑)
Banner2

Photo_10

|

« 頭の疲れを取る方法 | トップページ | 左腰と右首すじにこりがある・腰と首の関係 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507854/43105333

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴:

« 頭の疲れを取る方法 | トップページ | 左腰と右首すじにこりがある・腰と首の関係 »